『シュフリボンバー』で動作するサンプルサイトへようこそ
みんなが頭を悩ませちゃう、毎日の献立!この「悩みのタネ」を楽しくアフィリエイト収益に変換!?そんな不思議なツールの機能の全てをご確認ください。
スポンサードリンク
記事
2013/02/17 10:16


妖精たちの宴

 

妖精たちの宴

?

★TV朝日「志村&鶴瓶のアブない交遊録」
で紹介されました

1月2日深夜、テレビ朝日で放映された人気番組

「志村と鶴瓶のアブない交遊録」の中で、

「妖精たちの宴」が、本物のワインと間違えるほど

美味しいノンアルコール・ワインとして、

志村さん、鶴瓶さん、そして「妖精たちの宴」の

ファンというゲスト米倉涼子さんの

トークコーナーで紹介されました!

ノンアルコールビールの次はノンアルコールワインが

来る!!

新年会等、飲み会の席に、ドライバーにうれしい

メニューとして登場するかも!!

 

 

 

山ぶどう果汁100% 妖精たちの宴

上蒜山、中蒜山、下蒜山 なだらかで雄大な蒜山三座。

その山裾に広がる緑の大地蒜山高原。

その高原の奥深い渓谷に山ぶどうは初秋期に実を結びます。

山ぶどう液は遠い昔から村人に、愛され飲まれていました。

蒜山高原で収穫された山ぶどうを原料に、自然の姿、深山の

風味品質をそのままに瓶詰しました。

※アルコールは含まれておりません

でもせっかくなら、蒜山高原に行ってご当地で味わってみたいですよね~^^

次のレジャープランに取り入れてみてはいかがですか?

蒜山高原のお勧めプランはこちら!

2013/02/17 10:16

ジンギスカンの最高に旨い食べ方

北海道の人間にとって、ソウルフードがあります。それは、ジンギスカン。

何と言ってもジンギスカンは、北海道の人間には切っても切れないものなのです。私も子供の頃から、焼肉といえば、ジンギスカンしかありませんでした。もちろん花見には、必ずジンギスカン鍋を持って、あちこちで肉を焼いているグループが見られました。

 

ジンギスカンには、大きく分けて2つあります。本州の方は、ラムとマトンという分け方をするのでしょうが、私的にはタレに漬け込んでるか否かという選択です。

ジンギスカンでうどんを焼くと最高にうまいんです

私が昔から食べてきたのは、タレにつけてあるジンギスカンを、ジンギスカン鍋で焼く。野菜を、鍋の山の部分はもちろん、周りの溝に落ちてくるタレともに焼く(煮る?)とタレの味が染みて、最高に旨いんですよ。

 

そして、北海道人には一般的、でも本州の方には馴染みが薄い食べ方に、ジンギスカンと一緒に、タレを味付けにして、うどんを焼いてたべることがあります。

 

これ、最高!!本当に旨いんです。

 

この写真は、ジンギスカン鍋ではないのですが、それにうどんが生焼けなのですけど、しばらく振りに北海道のソウルフードを味わうことができました。

味付けジンギスカンを食べる機会がありましたら、ぜひうどんを一緒にご賞味されることをオススメします。

ジンギスカンのもっと美味しい食べ方は、こちらからご覧いただけます。

2013/02/17 10:16

強烈な眠気覚まし

今日は朝からの眠気が取れません。強烈な眠気覚ましが必要なんです。

 

学生の頃は、やっぱりコーヒーを愛用していました。インスタントですけど 試験の前には、ほとんど粉のようなドロドロのコーヒーをよく飲んだものです。胃に穴かあかなくて良かったなと今、しみじみと思っています。

 

最近は、コーヒーもあんまり効果がないですね。あんまり濃いコーヒーは飲んでいませんけど。 カフェロップとかいう、眠気覚ましの商品も試したのですけど、効果があったのは最初の1回だけ。 眠眠打破でしたか? それも本当に一瞬しか効きません。

素直に寝るしかないということでしょうかね。

 

私にはあまり効かない『強烈な眠気覚まし』ですけど、普通の方には効くのでしょう。

あたなにはきっと効果があるかもしれません。

強烈な眠気覚ましを一度チェックしてみてください。

スポンサードリンク