『シュフリボンバー』で動作するサンプルサイトへようこそ
みんなが頭を悩ませちゃう、毎日の献立!この「悩みのタネ」を楽しくアフィリエイト収益に変換!?そんな不思議なツールの機能の全てをご確認ください。
スポンサードリンク
記事
2013/02/17 10:16


『これから来る!!』らしい【食べる醤油】【しょうゆの実】

食べるラー油の次は、食べるしょうゆ!(ほんとかな?) テレビで紹介されまくってますね。 醤油をつくる過程でできる「しょうゆの実」。 庄内地方では、おばあちゃん達がそれぞれの家で作り、食べていました。 ごはんにかけて。季節のお野菜にかけて。 めっちゃうまいですよ。画像見てるだけでおなか減ってきます。 白いごはんにかけるだけで、食欲が増し、何杯でもおかわりいけます。 今すぐ食べる醤油を探すなら 今売れている食べる醤油の情報

2013/02/17 10:16

ジンギスカンの最高に旨い食べ方

北海道の人間にとって、ソウルフードがあります。それは、ジンギスカン。

何と言ってもジンギスカンは、北海道の人間には切っても切れないものなのです。私も子供の頃から、焼肉といえば、ジンギスカンしかありませんでした。もちろん花見には、必ずジンギスカン鍋を持って、あちこちで肉を焼いているグループが見られました。

 

ジンギスカンには、大きく分けて2つあります。本州の方は、ラムとマトンという分け方をするのでしょうが、私的にはタレに漬け込んでるか否かという選択です。

ジンギスカンでうどんを焼くと最高にうまいんです

私が昔から食べてきたのは、タレにつけてあるジンギスカンを、ジンギスカン鍋で焼く。野菜を、鍋の山の部分はもちろん、周りの溝に落ちてくるタレともに焼く(煮る?)とタレの味が染みて、最高に旨いんですよ。

 

そして、北海道人には一般的、でも本州の方には馴染みが薄い食べ方に、ジンギスカンと一緒に、タレを味付けにして、うどんを焼いてたべることがあります。

 

これ、最高!!本当に旨いんです。

 

この写真は、ジンギスカン鍋ではないのですが、それにうどんが生焼けなのですけど、しばらく振りに北海道のソウルフードを味わうことができました。

味付けジンギスカンを食べる機会がありましたら、ぜひうどんを一緒にご賞味されることをオススメします。

ジンギスカンのもっと美味しい食べ方は、こちらからご覧いただけます。

2013/02/17 10:16

シリコンスチーマーを使いこなしてラクラクヘルシークッキング!

シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK【主婦の友社】(1/2)

シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK【主婦の友社】(2/2)

シリコンスチーマーってご存知ですか? 魚・肉・野菜などを、ノンオイルまたは少しの油で素早く調理できるスチーマーの商品群です。 サイズも、大きなものから小さなものまで取り揃えてありますので、大家族から小人数まで対応できます。 お好みの食材を入れてレンジで加熱するだけ!かんたん、おいしい、ヘルシークッキング! お弁当作りにも大活躍間違いなしですね!! はなまるマーケット/TBS系 (8:30-9:15)でも紹介されてましたよ!
今すぐシリコンスチーマーを探すならこちら 今売れているシリコンスチーマーの情報

スポンサードリンク